機能案内

給湯器王

神奈川県で給湯器
修理交換の事なら!
365日年中無休!

メールでキュウトウキングにお問い合わせ
電話でキュウトウキングにお問い合わせ

給湯器王・神奈川店

機能案内

基本機能(ノーリツ)

  • フルオートスイッチひとつで、自動お湯はり・自動ストップ・自動保温・自動たし湯をしてくれるので手間いらず。さらに、配管クリーン機能で循環パイプも自動的にお掃除してくれるので衛生的です。
  • オートスイッチひとつで、自動お湯はり・自動ストップ・自動保温までしてくれるので手間いらず。
  • ごきげんオートセンサーが人の入浴を感知し、湯温に慣れてぬるさを感じる前に自動的に、ふろ設定温度まで追い焚きをします。
  • ふろ配管クリーン浴槽のお湯を排水する際、浴槽の排水栓を抜くと、自動で追いだき配管内の残り湯を新しいお湯で洗い流し、次のお湯はり時に新しいきれいなお湯でお風呂沸かしができます。
    ※運転OFF時は水で洗い流します。
  • 自動ふろ配管クリーン浴槽のお湯の排水時、運転OFFでは自動で追い焚き配管内の残り湯を、きれいなお湯で洗い流します。
    (RCSシリーズを使用すると作動しません。)
  • 新自動ふろ配管クリーン浴槽のお湯の排出時、運転OFFでは自動で追い焚き配管内の残り湯を、水で洗い流します。運転ONではお湯で洗い流します。
    (RCSシリーズを使用すると作動しません。)
  • スーパーターボ給湯給湯能力が約プラス4号分アップします。例えば、20号で給湯を単独使用すると、1分間に20リットルまでしか給湯ができないところ、スーパーターボ給湯を利用すると、24リットルまで給湯を行うことができます。
  • ターボ給湯最大出湯量が25%アップします。主に水温が高くなる夏場など、低めの設定温度時に威力を発揮します。
  • 低温度出湯従来の給湯の最低温度は37℃ですが、32℃・35℃の低温度設定ができます。ぬるま湯のお風呂にゆっくりと浸かりたい方にオススメです。
  • 保温浴槽のお湯を適温に保ちます。
  • 気くばりふろ保温浴槽の湯温低下に応じて、保温間隔を10分~60分の間で細かく変更し、沸き上がり後、設定温度の±0.5℃に保ちます。
  • フレックス保温浴槽の湯温低下に応じて、自動追いだきをする保温間隔を20分・45分・60分と可変させ、効果的な保温と省エネルギーを図ります。
  • 省電力モード機器の使用またはリモコン操作が約10分間停止した場合、運転スイッチ以外の表示が消え、待機電力は3.5Wに低減します。
    ※追い焚き等の風呂機能のスイッチを操作した場合、約60分で省電力モードになります。
    ※給湯温度が高温設定の場合、注意喚起のため表示を消さない機種があります。
  • エコ運転エコスイッチを押すことで、給湯時は「8L/10/12L」に出湯量を制御、ふろ自動保温時はふろ設定温度「マイナス1℃」で保温します。
  • オートストップ浴槽へのお湯はりが設定値になると、自動ストップします。
  • 追いだきスイッチONで今の浴槽湯温+1℃になります。
    ※設定温度に達していない場合、設定温度まで沸かします。
    ※RC8101/8201系は台所リモコンでも操作可能。
  • マイルド追いだき入浴時の設定温度付近では、熱すぎない追い焚きをします。
  • 予約お湯はり開始の時間を予約できます。
    (マルチリモコンの場合)
  • 沸上予約お風呂の沸き上がり時刻を予約できます。
    (マルチリモコンの場合)
  • たし湯スイッチONで20リットルの足し湯をします。さらに、湯量の変更ができてお好みの量を素早く足し湯します。
  • たし水スイッチONで10リットルの足し水をします。さらに、水量の変更ができてお好みの量を素早く足し水します。
  • たっぷりスイッチONで約20リットルの足し湯をします。
  • あつくスイッチONで今の浴槽湯温+1℃になります。
  • ぬるくスイッチONで今の浴槽湯温-1℃になります。オートタイプは水位に関わらず10リットル注水します。
  • ヒーター凍結予防ヒーターを内蔵しています。
  • PROTECほぼ全温度域で不快な冷水サンドイッチ現象(お湯を出したり止めたり繰り返すと、熱くなったり冷たくなったりする現象)を防止する最も進んだ制御方式です。
  • Q機能お湯の使用を一旦停止し後、再出湯させると最初は熱いお湯が出て、続いて一時的に冷たい水が出ることを「冷水サンドイッチ現象」といいますが、この現象を最小限に抑え、湯温を早く安定させる機能です。
    図解はこちら
  • 比例制御幅広い範囲での、なめらかな燃焼により、給湯温度を安定させます。
  • 給油検知対応給油時期をお知らせします。
  • 暖房水自動補水暖房水が減ると、自動的に補給されます。
  • 中間温度設定サーモ水栓との組み合わせを考え、シャワー利用時に、シャワーから浴びる温度を適切な温度に設定できる機能です。
  • お知らせ浴槽へのお湯はりが設定量になると、台所リモコンのブザーが知らせてくれます。
  • 呼び出し浴室リモコンから台所リモコン側をブザーで呼び出します。

便利なオプション機能

  • QU-1対応給湯器と組み合わせることで、いつでもお湯が使える「即出湯」が実現します。(別売部材必要)
    ※配管条件により、使用中に一時的にお湯の温度が下がることがありますが、故障ではありません。
  • QU-3対応即出湯QU-3対応機種。給湯器と組み合わせうことで即出湯を実現します。
  • RCS-2B対応おふろの残り湯を洗濯機に注水できます。一部は、ふろ給湯器本体からの給電ではなく、別売部材「RCS接続基板ユニット」が必要な機種もあります。
  • RCS-2C対応洗濯機注水ユニットRCS-2C対応機種。RCS-2Cと組み合わせることにより、お風呂の残り湯を洗濯機に注水できます。
  • SKB対応スカイブレンダー対応機種。スカイブレンダーを接続すれば、太陽熱温水機と給湯器をシステムで使用できます。
  • ソーラー対応太陽熱温水器対応機種。太陽熱温水器で温められたお湯を有効活用できます。

その他の機能

  • 低NOx低NOxバーナーにより、全ての燃焼系において、NOx濃度60ppm以下(13A、12A)を実現しました。また、LPGについても同じバーナーを搭載し、NOx排出量の削減に努めています。
    低NOxバーナーイメージ
  • グリーン購入法「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律(グリーン購入法)」の第6条に定められた特定調達品目および判断基準をみたす商品です。
  • 1F機器を1階に設置して、1階の浴室だけ追い焚きができます。
  • 3F機器を1階に設置していても3階浴室までの追い焚きができます。
  • 3標準的な使用条件のもとで使用した場合に、安全上支障なく使用することができる標準的な期間です。
  • 10標準的な使用条件のもとで使用した場合に、安全上支障なく使用することができる標準的な期間です。
  • GPノーリツでは、環境負荷物質管理指針で規制している有害物質を低減した商品を「GP対応商品」(グリーンプロダクツ対応商品)と呼び、独自の「GP対応商品マーク」をカタログ・WEB等に表示しています。
  • HA対応JEM-A規格対応のホームオートメーションシステムと接続することで、外出先からプッシュホンでお風呂沸かしができます。
    ※HA対応リモコンは特注
  • DVU-3F対応3階暖房端末対応ユニットDVU-3F対応機種。暖房用高温端末器を3階で使用する場合に使用します。
  • ノーリツ製システムバス対応おそうじ浴槽(洗っときバス)対応機種。自動排水栓対応機種。
  • 特定保守製品長期使用製品安全点検制度において経年劣化により安全上支障が生じ、一般消費者の生命又は身体に対して特に重大な危害を及ぼすおそれが多いと認められる製品であって、使用状況からみてその適切な保守を促進することが適当なものとして政令で定めるものです。
  • LBBL認定品とは、一般財団法人ベターリビングが認定した優良住宅部品です。
  • Q21クオリティ21とは、「環境への適合」「優れた基本性能」「高い信頼性」を満足させるため、「低NOx化」「Q機能」「自己診断機能」など、性能・安全性・環境保全の向上を目的に各給湯器メーカーが共同開発、仕様を標準化した21世紀のお湯ライフを創造する高品質な給湯器の総称です。