ガス給湯器の標準交換工事費用について

給湯器王

神奈川県で給湯器
修理交換の事なら!
365日年中無休!

メールでキュウトウキングにお問い合わせ
電話でキュウトウキングにお問い合わせ

給湯器王・神奈川店

給湯器の標準工事価格

お風呂の追い焚き(追い炊き)機能とは

給湯器には、①追い焚き機能ありの「風呂給湯器」と、②追い焚き機能なしの「給湯専用機」の2つのタイプがあります。
そもそも追い焚き機能とは一体なにか?お風呂のお湯を沸かすのとは何が違うのでしょうか?

追い焚きとは、ガス風呂給湯器の機能のひとつで、冷めた浴槽内のお湯を、さし湯をせずにもう一度温める機能のことです。

給湯器の種類と給湯器別工事費用比較

給湯器には、①追い焚き機能ありの「風呂給湯器」と、②追い焚き機能なしの「給湯専用機」の2つのタイプがあります。

ガス風呂給湯器(追い焚き機能あり)

スイッチを押すだけでお風呂に自動でお湯を張ったり、追い焚きができたりする給湯器でとても便利です。
追い焚き機能付きの風呂給湯器には、壁掛タイプ、据置タイプ、パイプシャフト設置型などがあります。
設置する条件に適したものをお選びください。

ガス風呂給湯器(追焚つき 壁掛) 標準価格
給湯器取付工事(試運転含む) 12,000
給水管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
給湯管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
追焚接続工事[材料費・施工費共] 6,000
保温工事[材料費・施工費共] 2,000
リモコン交換工事 2,000
既存品撤去費用 4,000
既存処理費 2,000
ガス管接続工事 5,000
諸経費[運搬経費・車両経費・一般管理費] 3,000
小計 42,000
消費税 3,360
合計 45,360
ガス風呂給湯器(追焚つき 据置) 標準価格
給湯器取付工事(試運転含む) 12,000
据置基礎工事 2,000
給水管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
給湯管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
追焚接続工事[材料費・施工費共] 6,000
保温工事[材料費・施工費共] 2,000
リモコン交換工事 2,000
既存品撤去費用 4,000
既存処理費 2,000
ガス管接続工事 5,000
諸経費[運搬経費・車両経費・一般管理費] 3,000
小計 44,000
消費税 3,520
合計 47,520

ガス風呂給湯器(追焚つき 壁掛)
パイプシャフト 扉内設置型
標準価格
給湯器取付工事(試運転含む) 12,000
給水管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
給湯管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
追焚接続工事[材料費・施工費共] 6,000
保温工事[材料費・施工費共] 2,000
リモコン交換工事 2,000
既存品撤去費用 4,000
既存処理費 2,000
ガス管接続工事 5,000
扉内設置 6,000
諸経費[運搬経費・車両経費・一般管理費] 3,000
小計 48,000
消費税 3,840
合計 51,840
ガス風呂給湯器(追焚つき 壁掛)
パイプシャフト 標準設置型
標準価格
給湯器取付工事(試運転含む) 12,000
給水管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
給湯管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
追焚接続工事[材料費・施工費共] 6,000
保温工事[材料費・施工費共] 2,000
リモコン交換工事 2,000
既存品撤去費用 4,000
既存処理費 2,000
ガス管接続工事  5,000
PS標準取付 4,000
諸経費[運搬経費・車両経費・一般管理費] 3,000
小計 46,000
消費税 3,680
合計 49,680

ガス風呂給湯器
(追焚つき 浴室隣接設置タイプ)
標準価格
給湯器取付工事(試運転含む) 11,000
据置基礎工事 2,000
給水管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
給湯管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
循環パイプ接続工事[材料費・施工費共] 6,000
保温工事[材料費・施工費共] 2,000
リモコン交換工事 2,000
既存品撤去費用 4,000
既存処理費 2,000
ガス管接続工事  5,000
諸経費[運搬経費・車両経費・一般管理費] 3,000
小計 43,000
消費税 3,440
合計 46,440
ガス風呂給湯器
(浴室隣接設置タイプ→据置設置フリー)
標準価格
給湯器取付工事(試運転含む) 12,000
据置基礎工事 2,000
給水管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
給湯管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
追焚接続工事[材料費・施工費共] 6,000
保温工事[材料費・施工費共] 2,000
リモコン交換工事 2,000
既存品撤去費用 4,000
既存処理費 2,000
ガス管接続工事  5,000
新規追焚配管工事[材料費・施工費共] 9,000
1穴塞ぎ工事 2,000
壁面化粧カバー取付 2,000
循環金具取り付け(新設) 3,000
諸経費[運搬経費・車両経費・一般管理費] 3,000
小計 60,000
消費税 4,800
合計 64,800
※上記の他、別途循環金具が必要になります。

ガス給湯器(追い焚き機能なし)

キッチン、洗面所、シャワーとお湯が必要な場所で給湯できます。浴槽にお湯を溜めることはできますが、温め直すこと(追い焚き)はできません。
追い焚き機能なしのガス給湯器には、壁掛タイプ、据置タイプ、パイプシャフト設置型、屋内設置タイプなどあります。
設置する条件に適したものをお選びください。

ガス給湯器(追焚なし)屋外壁掛設置 標準価格
給湯器取付工事(試運転含む) 10,000
給水管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
給湯管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
保温工事[材料費・施工費共] 2,000
リモコン交換工事(1ケ所) 1,000
既存品撤去費用 3,000
既存処理費 2,000
ガス管接続工事 5,000
諸経費[運搬経費・車両経費・一般管理費] 3,000
小計 32,000
消費税 2,560
合計 34,560
ガス給湯器(追焚なし)PS 標準設置 標準価格
給湯器取付工事(試運転含む) 10,000
給水管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
給湯管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
保温工事[材料費・施工費共] 2,000
リモコン交換工事(1ケ所) 1,000
既存品撤去費用 3,000
既存処理費 2,000
ガス管接続工事  5,000
PS標準取付 4,000
諸経費[運搬経費・車両経費・一般管理費] 3,000
小計 36,000
消費税 2,880
合計 38,880

ガス給湯器(追焚なし)PS 扉内 設置 標準価格
給湯器取付工事(試運転含む) 10,000
給水管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
給湯管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
保温工事[材料費・施工費共] 2,000
リモコン交換工事(1ケ所) 1,000
既存品撤去費用 3,000
既存処理費 2,000
ガス管接続工事  5,000
扉内設置 6,000
諸経費[運搬経費・車両経費・一般管理費] 3,000
小計 38,000
消費税 3,040
合計 41,040
ガス給湯器(追焚なし)屋内 設置 標準価格
給湯器取付工事(試運転含む) 12,000
給水管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
給湯管接続工事[材料費・施工費共] 3,000
保温工事[材料費・施工費共] 2,000
リモコン交換工事(1ケ所) 1,000
既存品撤去費用 3,000
既存処理費 2,000
ガス管接続工事 5,000
諸経費[運搬経費・車両経費・一般管理費] 3,000
小計 34,000
消費税 2,720
合計 36,720

キュウトウキング 標準工事について

標準工事

現在設置されている給湯器や風呂釜等を、ガス配管・給湯配管・水道配管・追焚配管・リモコンなどの結び替えのみ行い、同じ設置場所で取替えが行える工事を標準工事といいます。
また、「浴室隣接設置タイプから壁掛追焚きへ」、「BF釜からホールインワンへ」を除いて、同タイプから同タイプへの交換工事の費用が対象になります。

下記の工事については別途費用が掛かりますので、あらかじめご了承ください。

別途工事

エコジョーズなどの高効率型給湯器を設置する場合、各行政区ごとに設置基準が異なることから、排水処理に関わる施工方法の事前確認が必要になります。よって、排水処理に関わる工事には別途費用が掛かります。

  • 北海道・東北地方などの寒冷地で、配管凍結予防ヒーターを設置する場合は、別途工事費用が掛かります。
  • 給湯器・風呂釜などが現在設置してある場所から離れた場所に設置する場合は、その移動距離によって別途配管工事費用が掛かります。
  • 追い焚き機能の無い給湯専用機から、追い焚き機能付きの機種に交換する場合は、別途追い焚き配管工事、壁貫通工事費用などが掛かります。
  • 浴室内の風呂釜をバランス釜に変更する場合は、排気のため別途工事費用が掛かります。
  • 安全上の理由(一酸化炭素中毒の危険がある場合)により、風呂釜の排気筒を交換する場合は、別途費用が掛かる場合があります。
  • 安全上の理由(ガス漏えいなどの危険がある場合)により、ガス配管などを交換する場合は、別途費用が掛かる場合があります。
  • ガス供給会社によっては、配管接続を別途ガス供給会社に依頼しなければならない場合があります。
  • 屋内設置型の機種を交換する場合、設置状態によっては別途費用が掛かる場合があります。
  • アパート・マンションの集合住宅などでパイプシャフト内に機器を設置する場合は、設置金具や排気用の部材など、別途費用が掛かる場合があります。
  • パイプシャフト内の器具を交換の場合で扉などを加工する必要がある場合、別途費用が掛かります。
  • リモコンを増設する場合は、別途リモコン増設費用が掛かります。
  • テレビ付リモコンを設置する場合は、アンテナ工事、同軸ケーブル配線工事など別途費用が掛かります。
  • 離島や遠隔地などの場合、交通費を別途請求させていただく場合があります。
  • エレベーターの無い3階以上の場所に設置する場合は、別途費用が掛かる場合があります。
  • 新しく設置する器具用の電源が取れない場合は、電気コンセントを増設するため別途費用が掛かります。
  • 器具の特注色をご注文の場合は、受注生産のため別途費用が掛かります。

その他、特別な場合において別途費用が掛かる場合がありますが、事前に掛かる費用を提示し、ご了解をいただいた上で正式な発注といたします。